教師のための中学校教師によるブログ|『らくデキkyo-C』開始!

中学校教師の生き方

 こんにちは、darakeです。

 darakeというのは、自称ダラダラした中学校教師というのが由来です。

 どんな人物かというと、中学校教師になって15年以上20年未満のオッサンです。

 北海道内で、4校の学校を渡り歩いてきています。

 なぜ、今ブログを始めたのか?理由は3つです。

① 自分の経験を伝えたい!
② 自分の経験を残したい!
③ ブログやってみたい!

 ということで、私が書く記事に興味があるのは次のような人です。

・とにかく効率を重視する人
・現代の教育現場の働き方に不満がある人
・仕事よりプライベートを重視したい人
  

 私は、自分の人生を幸せに生きていくための1つの手段として、教師という職業についています。
これは教師になってからずっと一貫しています。

 だからこそ、『仕事は気楽に、効率よく!』を常に目指しています。これについては、特にこだわって仕事してきたつもりです。

 今もまだ働き方については追及している途中ではありますが、若手教師や仕事がうまくいかずに悩んでいる教師に向けて、今までの経験を発信していきたいと考えています。

 今この記事を読んでくれている人は、何らかしらの悩みを抱えているのかなと思います。1つでも多くその悩みを解消できるように、記事を更新していきます!

 各カテゴリーはコチラ↓

・自己研鑽
・学級経営のコツ
・学習指導のこだわり
・部活指導の是非
・職場環境
・中学校教師の生き方
・生徒指導のコツ
・行事指導のコツ
・後輩に向けて
・保護者との関わり方

 今回はここまで!

 みなさんが、幸せな人生を送れますように!

コメント

タイトルとURLをコピーしました